ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…。  (←ゴルゴ13):)

マシンには触れていない…。


R側フットペグ。 

当時ライディングポジションについての試行錯誤をするために作った。実際にはブレーキペダルとの距離(操作性)が関係するので、全てのポジションを試せた訳ではない。現在のポジションは背の高い人、足の長い人にはいいかもしれない。


画像ではキックスターターペダルが外してあるけれど、これはマウントプレートに干渉するので、加工して使っている。エンジン掛けたら外さないと邪魔になる。走りづらい。


僕の体格での最終的な結論として「ノーマルポジションはいい。」 (笑)







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これはイタイ話だ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/98-52275228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。