ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

"Who is the stranger?" sais stranger,

もてぎ2&4ダートトラックレースに参加の皆さん、運営裏方の皆さん、楽しいショーをありがとうございました。リザルトのアップが早いのは嬉しいです。


「もてぎ2&4ダートトラックレースは面白かったです!」


と、ブログに書く人が増えてゆけば観客も増えるかな。いいレースばかりだったから、もっと多くの人に楽しんでほしいな。


ライムではもっと一人一人話をしたかったけれど、ちっとも時間が足りなかったなあ。それにしても楽しい時間だった!皆やブライアンのレースでも様々な刺激を受けたよ。最もシゲキがあったのはケツでタバスコ食ってしまった人かもしれないけれど、久々に笑った。あんなに笑うブライアンも見たことがなかった。カラダを張った芸、さすがだ。



日曜日はライム会議室にてダートトラックブロガー会談があったのだけれども、「ネタは好きなよーに書くのがいい。」との合意に達した。





G'job ロジャー!決勝2位は悔しかったけれど、いい走りだった。それからあれこれ感謝してる。



他の皆の走りも成長してたよ。






今年の冬はバイクに乗るよ。




思うことは沢山あるけれど、まとまらないのでこれにて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



「ブログ見てます。」といってくれた方々にも感謝してます。なにも難しい事はないし、ネタを伏せたいなら非公開でもコンタクトできるから、是非気軽にコメントを書き込んでください。

本当はFlattrack.comのフォーラムみたいに、皆がもっと気軽に参加できて情報交換のできるブログでもいいと思っています。それから例えば「次回のレースまでにタイヤが間に合わない、だれか持ってないかな?」「パーツ探してます。」とかそういう内容でもいいんじゃないかなと思うんです。みんなが一番チェックを入れるのはつなぐのサイトかもしれないし、そこへのコメントをいれるのでもいいと思うのですが、とにかくダートトラックレースはまだ創生期なので、もっと開放的でいいんじゃないかと。ブログ自体の内容はこれからも好き勝手書くつもりでいるけれども、そんな風にだってコメント欄を利用して貰えれば嬉しいですよ。エキスパートクラスの方はもとより特にジュニア、ノービスの方々!ダートトラックを好きな人をそう邪険に相手するエキスパートはいませんよ!もひとついえばクラスなんぞというのも好き嫌いに関係ないと思います。是非是非是非。

コメント

No title

そういえば、「USで何を得てきたの?」って聞かれたのだけれど、何か得ているとすれば走りとはまた違う部分の方が多い気がするなあ。僕が走りをうんと磨いたとすれば日本だしワローズだし…。まあ、この辺に興味がある人はまた年末にでも話ましょう。 よろしく幹事さん。

  • 2007/12/04(火) 22:18:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/12/05(水) 01:01:00 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

No title

コメントありがとうございます。ダートて濃い人ばかりですよね!サイト覗きに行きます!

  • 2007/12/05(水) 01:28:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/92-04b382b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad