FC2ブログ

ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

大ボケ。



毎度のことながら、うんと後日談になってすいません。相変わらず多忙に過ごしております。時間に追われ気味かな…




さて、先日チタン製(バルブ・クリアランス・アジャスト・ロック)ナットを取り付けしようとした時に見つけました。



20180329_192742.jpg




ナットはがっつり軽量化してありました。←しかも自分で作業したもの。






IMG_9886.jpg


すっかり忘れてました。






大ボケも過ぎた事という訳で、とにかくこれを機会に重さを計ってみると…


IMG_9888.jpg
1.7g(参考値)という事は、チタンナットに0.2gまで肉薄している。






このヘッド組んだ当時、どれだけ根詰めて作ったのか。 …なんだか当時の自分が今はおっかない。





チタンナットをこのまま取り付ければ0.2gの軽量化はされますが、その気が失せました。



20180329_201141.jpg
削ります。   …宝石だろがお高いチタンだろが、硬かろがなんだろが。



IMG_9902.jpg
1.0g(参考値)この領域までやってしまいました。これでノーマル比58.3%(参考値)の軽量化達成。


IMG_9903.jpg
クリアランス調整して


cover_181726.jpg
カバー締めてここはおしまい。







⭕️カにつける薬なし。








走行写真を一枚。


FB_IMG_1522791508437.jpg
レース日、プラクティス中の1コマです。


カメラマンのスコットは、レーストラックのターン3イン側にカメラを構えてこのショットを撮っています。マシンの左側(イン側)から写真を撮っているのに、マシンの右側(アウト側)がこれだけ見えている事実、どれだけ横向いて走ってるのかお察し頂けるでしょうか。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/743-3e5b39fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad