ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You'll know when you hungry.

この日は朝からカースティングスのサービスショップでハーレーを触っていた。

昼過ぎ、ショップにジムと黒ずくめの、なんだかまるでハーレーのボスみたいな格好した男が入ってきた。彼等はそばに置いてある博物館級のオールドハ-レーを見ながら談議している。

その後僕の触っているストリートボブの前に来て、彼は握手に手を差し出した。


「Hi. ウィリーGだ。」


ホンモノだった。


サンディら一部は知っていたらしい。僕からすると、「なんでこんなところにあんたがいるんだ。」で、言葉が出なかった。彼はダークブルーデニムのストリートボブを差して

「この色はどう思う?」

「僕はいい色だと思う。」

そんな話をちょっとして彼は去った。



僕からするとフォレスト・ガンプみたいなでユニークだった。





日曜はマリオン・オハイオ。すっきり走れるいいな。

コメント

No title

日本のハーレーファンには、メチャンコうらやましい限りだろうね。
「んちゃ!」
by モスキート一家

  • 2007/10/02(火) 06:54:00 |
  • URL |
  • tatsu #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

さあどうでしょう!?

By フライ一家

  • 2007/10/03(水) 07:03:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/66-51f8470c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。