ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイール



20160527_163648.jpg


タイヤ交換の際、スポークも少し磨きました。










このホイールは14年経ちますか、確か2002年だったと思います。茨城県にあるフェイスさんにスポーク製作ごと依頼して作って頂いたものです。


当初このホイールは600ccエンジンのROTAXダートトラッカーに装着して、当時のツインリンク茂木のショートトラックを走らせていました。マシンごとアメリカに持ち込んで以降も、1/2マイル、マイル・レースと数多のローカルレースで使用し、現在NC700xダートトラッカーへの装着へと至ります。


購入から今までスポークが折れた事はありません。ダート・トラックでの走行はホイールをねじります。強馬力マシンで走らせるとバンピーな路面でマシンが跳ねる事も随分ありました。TTで使用した事はないですが、レースですから転倒、アクシデントの経験もあります。全開走行ですからスポークやホイールをいたわるような走り方はしてきていないです。




職人さんが組んでくれた仕事の賜物だと感謝しています。






フェイス(スポークホイール専門店)
茨城県坂東市鵠戸96-1 TEL/FAX:0297-36 -1363(留守電につながります。)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/658-de3e2277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。