ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

おかげさまで4連勝。


rbprc.jpg



KFRを応援して頂いている皆様、本当にありがとうございます。


FTW、快走中です。




-----------------------------------------------------------





KFRビッグバルブを組み込んだチューンド・エンジンは快音を響かせて回ってくれています。





が、その快走中の裏側で実はこんな事も起こっています。





これは先日のレースの時です。ヒート・レースの後に発覚しました。




broknsldrgrd.jpg

なんとチェーンスライダーが..ポキリ。。。



その場を応急処置でしのぎ、決勝を走り切りましたが、内心「最後まで持ってくれ。」とヒヤヒヤものでした。製造から26年を経ているマシン。レストアしたとはいえ、オリジナル・パーツも幾つか残しています。何が起こっても不思議はありません。



どこか油断していたと思います。完走できなかったら、勝ちもへったくれもありません。全力で走る事はもちろんですが、それを可能にするコンディションを作り上げる事もまた重要である事を再確認しました。





さてこちらはレースが終わっての話ですが...

leakseal.jpg
オイル・シールからオイル滲みも見つけたので、これも交換しました。


sealremoved.jpg
L側ケース・カバーを外してから、なんとかこのまま剥がし取り...


instalngseal.jpg
適当なパイプをみつくろって、はめ込み完了。付ける時間より外す時間の方がうんと掛かりました。






chainsliderguard.jpg
チェーンスライダーは日本へバックオーダー。 なんと定価$62.63。作らなくても購入すれば済む事ですからありがたい事ですが、これこそ3Dプリンターで… ←まあ、こういう話はまたいずれ。




早速作業ですが、リヤホイール、スイングアームを外して交換。元に戻そうと言う時にブレーキ・ドラムのシューを何気なく見たら、、



crackshoe.jpg
シューにクラックが入っている..!



見てしまったからには…新品へ交換しました(笑)。 めったに使わないブレーキも、「イザ!」という時に役に立ってくれないとイタイ目に遭ってしまいます。



 メカニック、メンテナンス面においてもレースはひとつの戦いですよね。ダートトラックは多角的に楽しまないと(笑)。

 
「勝負を楽しむ」とは言うものの、今シーズンこのマシンでのシリーズ・タイトルを狙ってやっている訳ですから、プレッシャーはそれなりにちゃんとあります。マシンが小さかろうがリスクは充分にありますし、そこは真剣です。



---------------------------------------------------------------------

Go-proのNG:

今回は新しい固定方法を試みたのですが、失敗だったようです。


gprowiring.jpg
「ライダーがどんな音を聴いているか、その音に近いものを収録できるように」と、ヘルメット・マイクを使えるようコードを延長して、余った分をタンクキャップに巻きました。






gpronewmunt.jpg
前回と違い、カメラをしっかりネジで固定しました。「これならちょっとしたオモシロイ動画が皆さんに届けられる!」と思って収録したのですが...







wavyFTW.jpg
まるでタイム・スリップしちゃいそうな波打った画像。見ていられない。


どうやらイグニッション(点火装置)に流れるパルスを拾っているのではないかと。カメラ位置がスパーク・プラグやコイルにとても近く、電磁波を受けても仕方のないような距離です。他に思いつきませんし、エンジンが高回転で回っている時ほど画像は荒れ気味に見えます。


前回のガムテープ固定ならマシだったのはなぜでしょう..!? 



8/1のレース..どうしようかな。





----------------------------------------------------------------------

2015 KFR ジャパン・ツアー決定!


今までにない多忙な日々を過ごしています。そんな中ですが秋に日本へ行く事になりました。今回はワイド・オープン・キャンプに講師として参加させて頂こうと思っています!10月〜11月中のイベントでスケジュールを調整しています。


過去お会いした人、初めての人、皆さんにお会いするのを楽しみにしています。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/629-370cb1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad