ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I know what I need now.

翌日はブルースさんにグレーヴィの作り方を教わって、マイル観戦をして、ピットで皆に挨拶して、チャイニーズレストランでKyoと食事して、ウォルマートで買物して帰った。書けばこれだけでも家に着いたのは翌日午前3時。

中でも皆に会うのは正直回数が減っているものだから、ちょっと「ハーイ!」って訳にはいかない。随分話こんだ。

マイル戦は素晴らしい内容で、ズーミーとあれこれ久しぶりに日本語で喋りながら楽しませてもらった。でも何回も見ているし、味をしめているので正直僕はどんなでも走りたい。


レース休止中#91の御夫人の言葉、「楽しくねえならやめちまえーい。」は名言で、常にレースでうまくいかなかった時、僕の頭にフラッシュバックする。それであまり感情的にならないのかもしれない。予選落ちは悔しいよ。でも先週のフランクフォートのように走れない事の方がよほどストレスになるみたいだ。戻ってくるとそう感じる。だから気持ちはそれほど悪くない。原因があるから負けただけの話。見つけて改善。翌年までレースはないけれどその時を楽しみにしている。僕が腐らないのは周囲の影響も正直あると思う。「よくやった。」「全米で60台のカットに残ったのだから凄いんだよ。」ローカルでレースをする相手すら決してけなしたりしない。握手して祝福してくれる。もし思っていても決して口にはしない。こうしてここでは皆お互いを高めて伸びていくんだね。

競技者やその関係者が全米各地から集まってきて一度に競う。ピットで見たり話したりしたけれど、ズーミーも含めて本当にみんな色々な想いを持ってここまでくるんだなって感じた。すごい場所、機会なんだよ。GNCスプリングフィールドっていうのは。

だから見においで。視点は人それぞれだけれど、天気以外はあなたを裏切らないよ。来るだけの価値があるよ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、あれこれショートトラックでうまくいかなかった事をチェックしなおしていたのだけれど、幾つかの点を見つける事ができた。これで俄然次回に対するわくわく感が沸いてきた。


次回はこうはいかねーぞ。


Thank you for support:
Kersting’s Cycle, SEV, KADOYA, ARAI HELMET, G2 Ergonomics, Tamo’s Factory, Liberty Tire & Auto Service, Burton, www.tunagu.info, Raimu, Tomboy motorcycle, Wallows Racing, Japanese Race Fans, My folks

コメント

No title

初グランドナショナル参戦おめでとう!
いつかテレビ画面で会う日を待ってるよ。
毛ガニは注意。

  • 2007/09/10(月) 19:24:00 |
  • URL |
  • tatsu #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

Thank you!
カニはこちらで見かけないなあ。それより涼しくなってるのに蚊がしつこい。

  • 2007/09/11(火) 22:22:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/56-2f3eb11d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。