ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

ゴールデンタイヤ その2

IMG_5473.jpg
ダートトラック用にデザインされたタイヤです。ゴールデンタイヤという、イタリアブランドのタイヤです。







昨年一度ブログに取り上げましたが、プロトタイプの話でした。


今年に入って市販され、今回初めて実際に装着してみました。

IMG_5478.jpg
装着後の全体図

frontgoldentyre.jpg
フロント:

以前、GYのリヤタイヤの様に大きなブロック・パターンをしていると書きましたが、車種、リムサイズによってはリヤへの装着もできそうです。

reargoldentyre.jpg
リヤ:

マキシスのトレッド・パターンそのままですが、ブロックが比較的大きくなっています。個人的には伝統的なフロントのGY的なパターンが好みではあります。


比較的な印象になりますが、

・形状がよい。タイヤ交換がし易い。
・タイヤ自体が大きい。

この2点が第一印象です。

今回紹介したいのは競技”専用”ではない点、DOT(Department of Transportation=米国運輸省)の規格を得ている事です。つまり米国での一般公道での使用が認められている点です。
IMG_5468.jpg
素晴らしいではないですか。このタイヤがあらたなカスタマイズの可能性を拡げてくれました。
 
スポーツスター・オーナーの皆さんいかがでしょう! 前後ホイールを19インチにできます! 


フロント(サイズ 27.0-7.0-19)160ドル。
リヤ(サイズ 27.5-7.5-19)165ドル。

前後セット購入で310ドルという価格です。(+シッピング)

ソフト、ミディアム、ハードの3種類のコンパウンドが選択できます。












withGtire2
週末のレースが楽しみです! 



インプレッションはまた。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/552-31127dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad