ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

One Saturday.

IMG_5256.jpg
土曜日の日中はとあるショップのカーショウ。みな自慢の愛車で乗りつけて車談義。
こういう小さなイベントがとても大切です!





IMG_5299.jpg
そして夜はミッドアメリカ・スピードウェイでレース! (最も白熱する450ccクラスのスタート)





IMG_5261.jpg
ピット全景。トラックは散水中。 


IMG_5282.jpg
究極の入門、PWクラス。




IMG_5272.jpg
ビンテージ、ブルタコクラス。今回はデイブ・アサートンさんエントリー。



IMG_5278.jpg
ピットでは遊びっぱなし、乗っている時は一所懸命、80~160ccクラス。


IMG_5276.jpg
アツいのはお父さんの方かも。250cc。


IMG_5289.jpg
マシンも走りも現役。本当に速かったホンダ。親のこういった姿を見て、子供達も機械への親しみ、扱い方を覚えていきます。


IMG_5307.jpg
ライディングに集中している時、これらの景色が全て見える事がある。  本当にそういう時はある。


IMG_5303.jpg
なんでもクラス..???


IMG_5288.jpg


IMG_5310.jpg
こうして土曜日の夜が更けていきます。






以前、「オートバイは悪の道への入り口。」「健全な青少年の育成を妨げるために禁止。」などというフレーズがまかり通っていました。

アメリカの現実はむしろ逆です。土曜日をこういう場所で過ごせないティーン達が、どこでたむろして何をしているか。ボールゲーム、ボーイ or ガール スカウトだったら模範的に健全ですが、実際にはとんでもない現実があります。

ギャング、ドラッグの蔓延するこの社会に、家族と過ごせる週末があります。はるかに健全な土曜日の過ごし方なのです。




最後に話題を戻すと、こうした機械との縁がなければ、機械に興味を持つ事もありません。




モータースポーツは大切です。





------------------------------------------------------------

今週のインディはブリックヤード400GRAND-AMレース週間です。

そしてもちろんミッドアメリカ・スピードウェイもレース! 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/548-e013c1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad