ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

オートバイを多くの人が楽しんだら、世界は面白いと思う。

IMG_4865.jpg


これで作る。






















...かも。 



勝利の方程式なら、もっとシンプルなのがある。それだって解答を示すのはとてつもないタイヘンな事なのに、なんで更に難解にするのか? 自分の中に理由が幾つかあるけれど、今できる中で未来を作ってみたいというのが一番。アメリカで速く走る以外に学んだ事が余りにも多かった事が二番。




オートバイが楽しいか否かっていうのは、そもそもは製品やその性能によるものではないと思う。
楽器に近い、自分がどうプレイするかであり、表現のひとつの手段にすぎないもの。だからこそ自分に合わせてチューニングしていくのが面白く、たぶん僕はその成れの果てで、エンジンのガラさえあれば後はどうにかするっていうのがダートトラックの世界。





まあ、やってみようじゃないの。一矢報いたら大したもんだし、ほかでもない。

オモシロイじゃない?






こんな事に可能性を残しているのがアメリカン・ダートトラックなんだし。

てな訳で少し格好つけて書いてみたけれど、材料都合しただけで干上がってしまった。どーすんだ(笑)。







僕はダースベイダーになるか、それとも哀戦士となるか。いつ飛ぶのかわからない打ち上げ花火、興味のある人は拍手をクリック!してお楽しみに。



アメリカでダート・トラックがしたくて初めて来たのが西暦2000年。何もかもあっという間に過ぎた。ローカル、アマチュアから走り始めた事は、多くの良心に触れる事のきっかけになった。





その感謝のしるしと、そして僕のやるべき事としての、ひとつのピリオドにしたい。







IMG_4859.jpg
前回の雪、思ったより降った。ここまで降るとさすがに危険でまともに走れない。




時計はサマータイム(デイライト・セービング)に戻り、日照時間も日増しに伸びてきています。


春はもうすぐ。












戦友がたて続けに二人逝った。悔しい。しかし時間は待ってくれない。「自分が最後の日にしている事は何か。」を考えさせてくれた。尊敬と感謝を念のもって見送りたい。




コメント

最近

モーターショー的なtopicsが多いね。
そっちの方が生活に近い位置にあるってことなのでしょうか。

自分も半年ぶりにMX乗りましたが、やぱどこであろうと何にのろうと乗ってるだけで楽しいよ。

Re: 最近

コメントありがとうございます。言われてみればその通りですね。

内容に偏りが見られるのは、あれこれ試行錯誤中といった感じのせいだからでしょうか。自分にもジレンマを感じています。

仕事が多岐に渡っており、内容が内容のためネタには難しい事が多々あります。習慣として余計な口も聞かなくなりました。

自分が人のブログを見る時、遊び心のないブログにはあまり惹かれません。なのに自分がそっちへ進んでいる感もあります。どうやら最近の自分には栄養素である「バカ」が不足気味のようです(笑)。

  • 2013/03/19(火) 12:59:45 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #-
  • [ 編集 ]

そうそう。アタシ自身もつい最近そう思ったよ。
朝の通勤のラジオで毎日同じようなルーティンの差し障りのない情報が流れる中、panteraのmouth for war が流れてハッとしました。<(`^´)>

  • 2013/03/24(日) 09:50:07 |
  • URL |
  • #222akira #0g9nuhG6
  • [ 編集 ]

名曲です。「クリフ・エアー」に相当するナニかが必要なのかもしれません。スノーボードをしている間は、こういう風に自分が澱む事はなかった。

..今日は雪が降っています。

  • 2013/03/24(日) 22:26:02 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #nlInLFEA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/535-bf574547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad