ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

IMIS その2

IMG_4475.jpg
車輛の数々が続きます。






IMG_4474.jpg
こちらはドラッグ用のマシン。


IMG_4458.jpg
オーバル競技を突き詰めれば合点のいく作り。カテゴリー、参戦クラスなど詳細はご勘弁を。


IMG_4459.jpg
実際に走っている所を見たいですね。


IMG_4502.jpg
こちらももう、レースカーなのかショーカーなのか何がなんだかの出来上がり。


IMG_4504.jpg
で、モーターはヤマハXJ1300の物です。オートバイのエンジンを流用して作るというアイディアが素晴らしい。
二輪用のエンジンがどれだけ良くできているかを考えれば、効率がいいですよね。(ただこの車についての疑問は、4番シリンダー以外の冷却が大丈夫なのかどうか!? )

IMG_4503.jpg
左側から全体図。

IMG_4505.jpg
キャブレターもそのまま。逆バンクのターンなんかだと油面が保てるのかどうか。ドライブ・トレインをどうしているのかもチェックしておくんだったー。


野暮はともかく、こういうマシンをよく作りますよね。前回のログに書きましたが、価値があるという事なんだと思います。











その3へつづく。







PS:自分の日課は変わりませんが、この国では季節柄クリスマスという大きなイベントでにぎわっています。皆が気持ちを大きく持とうという雰囲気になるのはいいんですが、酔っぱらっているのか何なのか、市内の交通がどうも危ない。。皆さんも気を付けましょうね。

























------------------------------------------------









追記: 話題がうんと逸れますが、こんな機会もありました。


Photo0290.jpg
THE JESUS AND MARY CHAIN. 生で見る機会があると思っていなかったけれど、英国から市内のVogueまで来たので観る事ができました。ファン層の広い事びっくり。

やっぱり生き方とかスタイルとかアティテュードとかって、世界がどうあっても関係ない。そういうのが常なんだと思いました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/522-642d7ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad