ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

チューニング・バージョン鋭意進行中。

こちらも進めています。アップが遅くなっておりすいません。(進行状況がブログの中で多少前後してます。悪しからずご覧下さい。)


IMG_2361.jpg
元のモーターは開けたら、このような状態でした。









IMG_2362.jpg
シリンダーもこの通りです。修理だけならこのスリーブでもいけるでしょうが、今回は打ち換えます。





↑このような状態でも(エンジンが)回っていたんですから、それにしても旧オーナーはオイル交換とか、エアクリーナー交換とかって知識があったのか疑問になります。バルブも一度落っことしたと言っていましたが...。車が壊れたら修理するというよりは、壊すまで乗って新しいバイクに交換する気でいたのでしょうか。





IMG_2745.jpg
究極を目指すのなら、現在ならアルミ・ニカシルを選択して然りなのですが..どこでラインを引くかなんですよね。余裕がある訳でもなく今回は鋳鉄製のスリーブを選択しています。でもすごいですよ、WPC加工処理済みシリンダーとなりました!




正直、70〜80年代デザインの空冷のSOHC2バルブのマシンがどの程度走るんでしょうね。XR750のエンジンを覗く機会がなかったら...ダートトラックをしていなかったら、自分でこういう事を試そうとは思わなかったと思います。 

きっと笑う事ができるのではないでしょうか。というか他にやっているのも見た事がなかったんで、自分で笑いたいのが本音かな。あんまり期待せずともお楽しみに。     




今週末はカリフォルニア州サクラメントでGNCのマイル戦があります。遠征組は水曜日に現地へ向けて発ちました。このレース場は12年前に僕が行った事のある、往年のキャメル・チャレンジ・シリーズとかやっていた場所なのかなあ?随分前の事だから今は様変わりしていて、いずれにせよもう何がなんだかの別世界でしょうか..。



今週末のインディアナポリスは、NASCARブリックヤード400GRAND-AMの二大イベント決勝戦です。










IMG_2400.jpg
うーん。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/495-9913af67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad