ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スカ・チューンする気はそもそもなかったのに。

IMG_3578.jpg
結局外してしまった。









セル・モーターが開けてびっくり修理不能の状態になっていたというのもあるのですが、「キック(・スタート)も満足にできない状態なら、そもそも移動には違う乗り物を選ぶだろう。」などと、勝手な理由を付けて外してしまいました。


友人の中には、車椅子生活の中で二輪に乗っているライダーもおり、彼のような強者にセル・スタート・システムが大切である事は理解できます。私の場合このマシンは、「ストリート・ユーズなのだから、あればあった方が楽だ。」と、承知ながら...結局は軽量化を優先してしまいました。車体を1キロ軽量化できたらこれは嬉しいものです。($$$なセル・モーターをわざわざ購入する事に気が引けたというのもあるかな。←これが最もたる理由かもしれない。)



実際の重量は計らないままになってしまったので、どれ位軽量化できたかはわかりませんが、気持ちの上ではかなりのものです(笑)。



で、車体が軽くなる程嬉しいのですが軽量化といえば、かなり効果のあるバッテリーレス仕様については今の御時世、バッテリーをある種の「非常電力」として残しておきたくもあり、運動性能とサバイバル性能のバランスをどう取るか思案のしどころであります。




セル・モーターとそのワイヤ及びギヤを取り除き、でっかいメクラ栓して身軽になった所で、ここはひとまず腹ごしらえ。






002.jpg


IMG_3563.jpg




それから、以前に掲載し忘れてしまった画像をこちらに。
IMG_3191.jpg
CRF50なんですが、ライダーにやたら雰囲気があります。

IMG_3198.jpg
やはり土壌は作っておかないと、こういう景色が見れません。






7/20は尊敬するブルース・リー氏の命日(’73)です。彼がシアトルに眠っている事を今まで知りませんでした。飛行場経由地として通過した事しかない都市ですが、いずれ献花に訪れようと思います。




やる事が山ほどになっていますが、確実に一歩づつ前進というのが今は大切になっています。

いつも応援をありがとうございます。



コメント

アタシもネジをアルミ化してます
小さいけどトータル重量ではキロ単位の軽量化になるよ

  • 2012/07/24(火) 20:00:21 |
  • URL |
  • #222akira #0g9nuhG6
  • [ 編集 ]

..アルミボルトは魅力的だなぁ。運動性能を優先してカスタマイズしていくのは、特にオートバイの世界では満足度が高い事とされていますよね。私も大好きです!

  • 2012/07/24(火) 21:21:32 |
  • URL |
  • KFR #nlInLFEA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/494-0c424b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad