ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello spring...


先日はヒョウが降りました。なす術なし。




暖かくなったと思ったら突然冬の気温に戻ってしまったりで天気が安定しません。これもつまり春なのかも..。




’05ポンティアック グランダムの修理です。

中古で買って2週間で「ドライバー側の窓が開かなくなった。」そうでオーナーさん、車屋にクレームに行ったら、「モーターがダメだ。修理に600ドル程かかる。」と言われたそうです。んで、僕に巡ってきました。看板、全く違うんだけど..!?


ところで、こちらの中古車に「保証」をつける車屋さんはないそうです。実はこのテの話を聞くのは、一度やニ度ではありません。客も客なら、売り手も売り手っていう世界の典型なんでしょうか..。正直、気持ちのよい話ではありません。




さてさて、早速内装を外してみると...









スライダーと窓を連結しているはずのマウントが折れてるでわないですか。


モーターは可動します。どうやら窓の開閉がスムーズにいかず、ストレスが掛かっていたようです。


このプラスチックマウント、強力な接着剤で固定されていましたがなんとか剥がし、新しい物を取り付けます。


元に戻す際に、窓がスムーズに開閉するよう位置を合わせ、手で幾度も窓を上下させながら、フレーム(窓枠)全体も調整します。こういう事が大事なはずなのに、なんでだろ。



最後の作動テストでは、他の3面のどの窓よりもスムーズに動くようになりましたとさ。






それにしても、モロそうなドアだよね。。さんざんぶつかっても平気で走っていたアメ車は、もはや過去のものなのか..。それとも先の軍用ハマーくらいか。







-------------------------------------------------------------

「投げる石が足らない時もある。」  フォレスト・ガンプ。

コメント

No title

自分の事業や顧客に、より価値のあるものを差し出す。自分自身の値打ちを高めれば、おのずと富をひきよせられるようになる。  ダン・ケネディ

  • 2011/03/27(日) 07:12:00 |
  • URL |
  • masa #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/417-7f1dc473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。