ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

2011



ジェッタのパワーステアリング・ポンプ交換。ベルト、ホース類もまとめて交換しました。


ポンプは、コアのリターン(下取り)が条件で$109+送料。定価が$615というからスゴい話だ。

ひと通りやったつもりだし、ネジを回すのは楽しいけれど、車の方のハプニングはこれでしばらく勘弁してほしい(笑)。






年末年始もバタバタの内に過ぎてしまい、ロクに御挨拶もできませんでした。
関係各位の皆さんには本当にすいません。こちらでは無事に年を越しております。



これは冗談でなく、大晦日の銃声の数は例年以上だったですよ!





さて、KFRはGNCに勝つという短期的なビジョンをまずひとつ持っています。


先日は四輪のレースショップに行く機会があったので、そちらの話も含めてあれこれ聞いてきました。







「I love what I do.」


ウケ売り言葉ですが、かなり耳に残っている言葉です。

訳すと、「私は自分のしている事が大好き。」といった感じでしょうか。
明確に何かをそう言える人っていうのは、本当にいい笑顔を見せてくれますね。自分もそうありたいなと思います。



バイクに乗って走り出したいです。ダートトラック。金太郎飴みたいにダートトラックしか頭にない(笑)。昨年、僕が僕であるために許された時間は一年のうち一分でした。そのための365日。


自分なりに努力して、それなりに目標にしていた成果も私生活では得ました。でもライドの事は思い出す気にもならない年だった。



今年はKFRにおいて、僕の持っているイメージをひとつ以上は具現化しようと思います。歳を重ねるとそういうのもどんどん膨らんでいくもんですよね。大変なのは勿論、大変だから挑戦するのかな。堂々巡りだからこの辺で。またそのうち報告できるかと思います。



でも、何より「楽しい、楽しむ」って感覚を大事にしたいよね。これには貪欲でありたいです。







貴方にとっての「I love what I do.」はなんですか?

それを明確に人に示す事はできますか?



♫もしも僕が いつか君と出会い 話あうなら
そんな時はどうか!


...その「I love what I do.」を僕に教えて下さいね。



政治・商業レベルに国境は何かと立ちはだかるけれど、それを超えるものもあるはずだよ。

多分そんなあれこれの本当に全部、すべてが絶妙に上手くいった瞬間、一番高い所に上がる日が来るのだろう。



決して負けない 強い力を 僕はひとつだけ持つ。



くどいか(笑)。
今年もよろしくおねがいします。楽しくいってみよー!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/406-7bfbcbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad