ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jake took #1.


GNC最終戦のアリゾナ州ヤバパイ・ダウン、ラップごとに順位を入れ替えながらの大バトルの末、昨年度のチャンピオン、ジャレッド・ミーズを下して優勝。堂々のGNCツインズタイトルを獲得。


ジェイク・ジョンソン、おめでとう。












今シーズンのGNCシリーズが終った。沢山のストーリーがあるシーズンだった。


#3ジョーは来年以降、スローダウン、つまり彼なりのリタイヤを実質表明した。GNCにおいての大御所、大ベテランの存在となっていたし、僕にとって今シーズンのGNCを面白くしてくれたライダーだった。

特に鳴りモノもない、ただ96年のピオリアからGNCを勝ち上がってきたハングリー・ライダー。アメリカに来て初めて会ったGNCライダー。僕にとって大きな存在だ。

残念。ただ、この先をどう迎えるのかなんてのは、ダート世界、はっきりいってわからない。少しツツイテやるつもり(笑)。




世界はそうして過ぎてゆくけれど、僕は僕でいる。ビジョンは何も変わらない。たった4周で終ったシーズン。最悪記録を更新中だ。これで何を終れるか。




ただ、あれこれ「大変だー。」などと言っていても、世の中誰もが何かしら「大変だー。」なワケで、それだけではつまらない。せっかくアメリカに生活拠点を作っているんだから、もう少しアレコレ楽しんでいこうと思う。


ブログはこれからも、ツレヅレにぶちまけていきます(笑)。ではでは。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/389-79f01916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。