ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

Recent Koji








朝、出かけるのに裏口のドアを開けたら、足下のカーペットにタヌキが寝ていた。。





びっくりして僕のリーチの外に飛び出したタヌキは、こちらを見ている。


「何やってんの...?」


....。





お互いに目が合ったまま数十秒経過、お互いに天敵ではなさそうである事を勝手に確認。



出かけた。






---------------------------------------------------------





なかなか前に進めない、うだつのあがらない僕を助けてくれる人が現れた。この時にこの地でエイリアン、いわゆる「ガイジン」を正規に雇ってくれるなんてありがたい。



ジェフは仕事を僕に与えてくれた。レースそのものとは程遠いようだがそうでもない。彼も元レーサーだし、だからこそシンパシーがあったのかもしれない。



そんなでここにお世話になり始めた。


カーボン、ケブラー、FRP...ミジェット・カーの外装その他を手がけている。



「キット」の顔が...アソビゴコロもありそうな小規模企業ならではの一品。




全くの新しい環境と少人数チーム、季節変わりの不安定な天候が重なり、また風邪をひいてしまった。工場作業で「新米」が皆に迷惑を掛ける訳にはいかない。週末は寝て休養をとる。



...つもりが夜でも46thストリートをサイレン全開で飛んで歩くパトカー、消防車、,建物の真上を飛んで着陸態勢にはいっていく飛行機、近所とアパートに住む最低でも10匹はいる犬のオーケストラ。


おかげで満足な睡眠がとれない。







話が少し変わって、アメリカ人の感覚的な「こんなもんだー。」っていう感覚。僕には難しい。


よくカースティングに「俺のハーレーに、”うるさすぎない”リプレイス・マフラーを付けたいのだが、いいのはないか?」って客が来て、交換してくのはバンス管だったりして(笑)。







アレコレ待たせている人にはすいません。時間をください。僕はともかく体の方はネをあげてます。古傷が全て関節痛に現れて、まるでオイル切らしたエンジンみたいです。医者曰く「少しは休め。」



そんなつもりではないのだけれど、体はストレスとダブルワークに今かなりテンパっているようです。



ヨレヨレしながらも、もう幾つか写真撮ったので、それはまたの機会に。




俺はそう簡単にタップしない。こんなもんじゃなかったさ(笑)。

コメント

No title

軽く2~3年くらいレース活動から頭を離して今みたいな生活を楽しむのもひとつの考え方かもね。

風向きを読む、というかまったく空気を入れ替えればまたいろんな見方ができるということも  あったりなかったり ~( ̄▽ ̄~) アハ~ン!!?

  • 2010/05/12(水) 21:15:00 |
  • URL |
  • #222AKIRA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

っつか、もうそろそろ風向きが変わってくるころかもね。
(  ̄ー ̄)ノ ニッ

  • 2010/05/12(水) 21:26:00 |
  • URL |
  • #222AKIRA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

ありがとう。

そうなんですよ。風向きがね、変わってきてるみたいでねー。

  • 2010/05/17(月) 11:00:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/357-ece8704e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad