ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GNC Twins, Yavapai Down Mile.

GNCアリゾナ・マイル・リザルト




「決勝にハーレーしか残っていないというのは正直ショーとしてはつまらない。。」と、以前書いたけれども、なんとドゥカティ、勝ちましたよ。他にも決勝にアプリリア、スズキ、カワサキ、BMWがメインイベントに入っている。(※どうやらホンダの参戦もあったよう。ヤマハはホモロゲーションを取れるエンジンがない。ので現況どうしようもない。)





ドゥカティ...!以前のログに一台のマシンネタで、3週間引っ張ったあのマシンですよ。



ベストラップタイム比較で#7サム・ハルバートより0.5秒以上も落ちるマシンを、表彰台のてっぺんに持っていきました。#3ジョー本当にすごい!



どんな事かわかるよね?仮に1周で0.5秒遅かったら20周で10秒差。もう、どうしようもないはず!





てな訳でリザルトのリンク先にあるタイム差を見て欲しい。1位と2位の差が0.02秒。3位と4位の差はなんと0.006秒。ここはまさに「レースは走ってみなきゃわからないの世界」ですね。




さらに後ろの方でも似たようなタイム僅差のフィニッシュが見られる。





地球上の多くの人々が、最終ラップの最終ターンの最終ストレートまで白熱したバトルをいっぺんにいくつも見る事が出来るショーをこう幾度も見逃しているのは、なんともったいない事だろうと思う。




テレビ映像で見れたらそれは素晴らしいけれど、こうも全員のバトルは、カメラも追いかけられないはず。レース場に足を運ぶ価値がある訳ですよ。





ライブで見て、後でメディア画像で詳細を見直す...。そんな風なショーにしたいですね。








というか、もう、どうしようもない位走りたい。スポンサー募集中です(笑)。
いや、本当ですよ。










追記:


彼らのレース後のインタビューを読みました。

ドカは1000cc。パワーがあるので、#3ジョーは#7サミーハルバートを先に行かせて、力を(タイヤを)温存させていたようです。

ドカ!



やっぱりマイル戦はドラフティングの駆け引きなんですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/356-07a3b25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。