ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heavy Metal.






過去最低のシーズンとはいえ、やる事をやっていくだけです。

バードパイプは一応修復した。


思ったよりよくできたのだけれど、このパイプは今後あらゆる可能性を探りたいと思っている。でもそれはまた先の話。




そんなこんなで、JEMCOパイプ投入。




日本のリプレイス・マフラーばかり見慣れていたので、半完成状態とでも言おうか、そんな状態で届いたこのパイプの仕上がりは少し驚いた。マフラー・ステーも一部自作が必要。そもそも元はそういう物なのかもしれない。



値段も現在にはありえない。まるで音量に反比例している。



ビルダーのジョンに直接面識はないけれども、オーダーの際、話を煮詰めていて「この人もスキモノだなあ。」と充分思わせてくれた。





現在セラミック・コーティング中。楽しみにしている。












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



モータースポーツ、二輪業界は不況ごと乗り越えなければならない。




しかしオートバイの持つ、その魅力に変わりはない。(←でなきゃハーレー・ダビッドソンはありえない。)




趣味性の強い乗り物と言われがちだけれど、「小型・高出力」を追求する現代に、これが反社会的な乗り物であるというのはナンセンスだ。乗り方が反社会的というなら話も違う。





日本のマニファクチュアの技術開発速度は世界一に到達し、あまりにも周囲を引き離してしまった事が逆に今、面倒になってしまった。







「Go fast, Turn left..!」 たったこれだけの事をずっと追求しているだけで何から何まで…、本当にえらい事まで勉強させてもらってる。










消化・分解吸収の早い順:果物、野菜、炭水化物、油脂類。まるまる時間順。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/331-86f270d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。