ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

ft ダートトラック通信 vol.2

ft ダートトラック通信 動画 vol.2 アップしました。








Koji Furuhashi Racing supported by:

Kersting's Cycle SEV KADOYA ARAI THE SERVICE PAVILION G2 Ergonomics  Tamo's Factory SIXSIXONE SUDCO NATIVE Eyewear BLUETAG Durelle Racing CP PISTONS RACE TECH RK CHAIN SMITH moto goggles Wheeling Cycle Supply






思いっきり誤解の生まれそうなコメントばかりアップしてしまった気もします。

「TVの中の人」というのは普通に喋っているように見えるし、そう聞こえてきますけれど、それも技術の内なんだなあって実感しています。



手も足も頭も全部足りません。今後の課題です。



まあとにかく、人それぞれ楽しんでもらえれば幸いです。



自分の人生=他作他演<自作自演ではないでしょうか(笑)?

↑オートバイに乗る人間というのは、どこかの奥で自覚していると思うのです。


ほとんどライダーしか見ていないブログだとは思いますけれどね(笑)。


Take it easy.

コメント

No title

Vol.2  ビデオも格段にいいできだね。
マシンは、かっこよすぎる!! これがレースで走るのか!!
迫力あるな!!

  • 2009/10/27(火) 03:36:00 |
  • URL |
  • TATSU #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

動画はダウンロード視聴できるようになりました。途切れ途切れになってしまうヒトはそちらから試してみてください。

TATSUさんコメントありがとうございますです! 

レースをTVではなく、ライブで観る楽しみというのが、こういった処にひとつあると思います!

  • 2009/10/27(火) 03:48:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

なかなかいいマフラーで動画も楽しかった。
音楽も良くなって、どんどん磨かれていくのですね。

  • 2009/10/27(火) 18:17:00 |
  • URL |
  • マサ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

楽しんでもらえたのなら光栄です!

マフラーには、新しいインスピレーションを得ました。
これから煮詰めます。どんどん磨いていきますよっ。

  • 2009/10/28(水) 21:03:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/326-c076a9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad