ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alexander, IL Short Track



フランクフォートの顛末の後、僕のヤマハは組みあがり、翌週の公式戦であるホットシュー・ナショナル・ガスシティを迎えた。






-----------------------------------------------
…がしかし、このレースは雨で中止になった。






丸々一年以上レースを走っていない僕が、GNC・スプリングフィールド戦の前に走るチャンスがない。



ダートトラック・ライディングは一度身につけてしまえば、「乗るだけ」ならそんなに難しいことはない。
しかし皆で競い合う「レース」となれば話は全く変わる。少しでもまともな結果を望むならば、とにかくぶっつけ本番は無茶だ。






--------------------------------------------






話を大幅に端折るけれども、ありがたい事にGNCの前日、木曜日にイリノイ州、アレクザンダーと言う場所でローカル戦がある事がわかり、少なくともこのレースには出走する事ができた。







イリノイ州、アレクザンダーはスプリングフィールドから15マイル程だそうで、全米選手権を数日に控えて名だたるGNCライダーの顔ぶれがあった。






トラック形状は、硬く締まったクレイ(粘土質の)・ショートトラックで、結構なバンク(傾斜)が付いている。ショートトラックの割にはコース幅があって実サイズよりも大きく見えた。 ここでは四輪のレースを多く開催しているのだそうだ。






1stプラクティス:

リハビリテーションの様と近い。少なくとも、自分と自分のバイクが思ったラインに動けるよう、距離を確かめながら走らねばならなかった。 しかし走り出すと、良くしたはずのフロント回りがあまりにもハネまくって頼りなく、どこに吹っ飛んでいくか分らなかった。


2ndプラクティス:

トラックに合わせた基本的なセッティングのほかに、フロントのハネる対策をしなけければならなかった。しかし時間が足らずに合わせきらない。走ってみて1stプラクティスよりマシになったがまだ随分おかしい。これでまともにレースできるレベルとは思えない。マシン、ライディング共に確信がもてない。4周×2回のセッションでは時間が足りなすぎる。


ヒート:

原因の特定がしきれず、対策も施しきれないままヒートレースを迎え、コップ、ミーズ、ハルバート、マタヤなどのGNC面子とまるでGNCヒート。とにかくハネるフロント・タイヤ。トラクションが効く感覚がない。→減速しきれない。→曲がりきれない。→アクセル開けられない。の悪循環で周回するごと全員に離された。散々だった。


セマイ:

更に対策を考えてみるも、解決までには至らない。いいスタートを切れたが、ターン1に入ってそこからはヒートレース同様、繰り返しだった。






ここで予選落ちが確定した。




ファイナルレースは、コップ、ミーズの抜きつぬかれつの素晴らしいバトルでショーアップされた。ショートトラックでもあれだけのバトルが見れるのなら面白い。ミーズが1位を守りきって優勝。ゲーム・メーカーは2位のコップだった。





以前と違い、今回はお話にならない自分がいた。考えてもみればバイクに乗り始めてから、こんなにもインターバルを置いた期間は、ハタチの時に膝の怪我をした時以来、初めてだ。



悔しい思いなのだけれど、まるで痩せ細って一般人体形に戻った関取が、鍛え続けている横綱に向かって、「テメ!コンチキショウ!」と叫んでいるようなものである事もどこかでわかっている。負けは負け。


悔しい思いも、もしそれがなければバネにもならない。




僕が戻ってきた位置が、今回のレースで見えた。少なくとも今回は周回ができた。





また、ここからやり直しだ。




---------------------------------------------------------

とにかくまず走る機会を取り戻す事ができました。
こんな僕を応援し続けてくれる皆さんに本当に感謝します。ありがとうございます。


THANK YOU FOR:

Kersting's Cycle SEV KADOYA ARAI THE SERVICE PAVILION G2 Ergonomics  Tamo's Factory SIXSIXONE SUDCO NATIVE Eyewear BLUETAG Durelle Racing CP PISTONS RACE TECH RK CHAIN SMITH moto goggles Wheeling Cycle Supply

Special thank you for : " Shogo Nakao" and Joe, Steve, Tonya, My folks.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/319-32aa969a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。