ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm learning...

このエアクリーナー、どういう風にキャブレターに付いていたか想像に難しくないよね?






ホントにこのまんま、巻きついていた。














いやぁ、なんていうかスゴイ。










アメリカってスゴイ。もう、コメントしようがないよ(笑)。





枠に囚われているのは僕の方なのかなって、こういうのに出くわすたびに思うんだよ。








斧で木を叩き切っていくと木が倒れる瞬間、ある種の達成感がある。 開拓者の人達ってこういう気分を味わってきたのかな。



自然破壊とちゃう。まあ、どう呼んでもいいが、自然の中にちょっと自分に都合のいいスペースを作らせてほしいだけ。



でも、こういう風にでも草木に触れる機会があると、人力が全くかなわない、大自然へのリスペクトも生まれてくる。本当だよ、すごい生命力だよ。











チェーンソーの修理パーツ探しにインディ市内を走る。




ここでも埼玉県同様、某ドイツ車に乗る運転手のほぼ大半が、その車の品位・風格をマリアナ海溝のどん底に叩き落している。


もったいない。 ...まあ、この車も市内でしか見かける事はないかな。



それに車種問わず、総じてアグレッシブなドライバーが多いし...国民性なのか、な...?











つか、キコリ仕事はキリねー! 





こんな事してる場合だポテト君。

コメント

No title

すごいですねぇ。
このエアークリーナーすごいなぁ。
アメリカ流というか、そんな言い方をしたいいのかわからないですけどね。
まぁ、たしかに、そりゃぁ、そのためのスポンジなわけで。。。

  • 2009/04/24(金) 11:55:00 |
  • URL |
  • Fumi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

Fumi さんはじめまして。いつの間にかコメントを頂いていたようで...書き込みありがとうございます! 

まだまだ幾らでもでてきますね。こういうのは! 

愉快な国です。エアクリーナーの付いてないダートバイクといい、日本のメカニックなら卒倒するでしょうね(笑)。

  • 2009/05/14(木) 13:44:00 |
  • URL |
  • koji Furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

まぁ、シンプルなほど馬力出るのでしょうが・・・
日本4大メーカーが世界を独占するのは納得。

  • 2009/05/22(金) 00:09:00 |
  • URL |
  • #222AKIRA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/289-03e0f941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。