ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

Thank's a lot!




















触れるゴーグルはすべて試した。










世の中、人の顔はそれぞれ違う。だからフィットもそれぞれ。うるさく言えば、究極のフィットは自分に合わせて作るしかない。





ある物の中で、僕にはこれが最もフィットした。だからスミスを使いたいといったら、MXゴーグルのラインナップがないネイティブ アイウェアーさんは、MXゴーグルに関して目をつむってくれた。




そのブライアンじゃないスミスさん、こっちはこっちでFURUHASHI RACINGをサポートしてくれることになった。






本当にありがたい。







一番の決め手は、左右端の視界が広かった事かもしれない。 「見える。」という安全性はあるほどよい。






合えばいい、合わないなら合わない。皆も気に入るかどうか、ぜひ試してほしい。


US国内では永久保証付き。












「保証」って日本とアメリカで内容が違うみたいだね。ちょっと勉強が必要みたいだ。




スミスにはスミスジャパンという会社があるけれど、バイク用のゴーグルの扱いがないみたい...





もったいない話だね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/286-abd1f1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad