ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

Little bitt..

デイトナでのジョーのインタビューがここに少し。




↑にはのっかっていませんが、初日のヒートレース・ファーストラップの件で、ヘンリー・ワルイスに対しブチ切れ、究極のコメントも発信してます。「他の競技者の安全に対しまったくリスペクトを持たない、伝統的なダーティ・ライダー。」




GNCピット内では周知の事実でしたが、この人はファイヤーボールを吹きましたね。







ダートトラックレースには独特のマナーがあります。ルールブックには載っていませんが、それは安全のためにとても大切です。コレがなければバイクに跨った、ただの殺し合いに成り下がります。格闘技と同じです。格闘家の方々も戦っていますが、殺し合いやってるんじゃないんです。


人間の強度に対し、スピードは平等です。









話を戻して…ジョーも今やそんな存在なのですね。とうとうグランド・スラムまでやってのけちゃうとは、恐れ入りました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/274-5da6d4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad