ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Busy days...

先週末はインディアナ・ステイト・フェアーでモーターサイクル・エキスポに参加してきた。






先日紹介した、ルーカス・オイルスタジアムで開催された「ディーラーエキスポ」が国際規模であるのに対し、このイベントはインディアナ州内のイベントであり、「若干」規模・趣向が違う。




カスタムバイク・ショップが技を競い…





僕らはレースそのものを宣伝しまくる。






やる事は、「自分達のレースを売り込む。」…まさに日本のアマチュア・バンドだ。

(写真は金曜日のお昼に撮ったもの。土曜、日曜は人、人、人…の列で写真どころではなかった!)






ブースは他に二輪用の洋用品屋、工具屋、オートバイディーラー、靴磨きからビーフジャーキー屋までなんでも出展があった。そういえば、向かいのブースに至っては郡警察のブースで、抽選チケットを10ドルで買って、ハーレーを当てよう!っていうブースだった。ユニークだよね!





インディアナ・ステイト・フェアグランドは、幾つかの建物が建っており、この週末のイベントは…




となりの建物でモーターボート…





そのとなりの建物で釣り道具一式…






そのとなりの建物でRV(キャンピング)…




更に写真はないけれど、その隣の建物でATV、ジェットスキー…





もはや写真を撮るのみで中身なんか観ていない。本当に走リ回ってシャッター切っただけ。





これらが一堂に介して人が集まるのだから、その規模はやはりスケールが違う。 広大って…もう、よくわからない…。







ま、ともかくいろんな人達にダートトラックに興味を持ってもらえるといいよ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/271-bf9d7dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。