ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

...。

Fブレーキに違和感を感じていたので、バンの点検をした。


氷点下以下、風のふく中で屋外作業をするのは本当に寒い(特に工具が冷たい。)のだけれど、最悪の寒さでもなかったから、気分はそんなに悪くなかった。



が、ホイール外して診ている間に天気が雪に…。さっさと付け直したけれど、結局くるまにもぐったまま作業をした。






買った当初からだったので、錆びの進行だけはもう手直しがきくような段階でない。延命措置のみ。




いっそのこと「車ごと交換かぁ!」…とも考えるのだけれど、新車買ったってマトモに動くかどうか信頼しきれないアメ車(笑)。 (そもそも予算はそこまで回らない。)




大手アメリカ自動車メーカーの役員も、こんな状況なのに「彼らが乗っているのは外国車」とニュース報道。



アメ車は、特にこの国で使用するとなるといい点も随分あるんだけれどなぁ。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/268-673e64e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。