ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

My target.


この日はターゲットで用事を足す。日本ではインディ・カーのカラーリングでお馴染みかな。





店内が綺麗で客層、品質もウォルマートと一線を画す。なので金額も比較的には(少しだけ)高い。





そのパーキングを雪掻きしたスノー・パイルがこれ。僕のバン(フォード・エコノライン)の大きさは、ご存知の方もいるはず。。。




雪がね・・・溶けないんですよ。日中晴れたって氷点下以下だから。





そして本題。





下の地面が白いのは撒いた融雪剤の色、つまり





…車が錆びるのも然り、消耗品な訳か…。







この国には、コンディションのいいオールド・カーが沢山残っていて、休日に走る姿を見るけれども、それらのオーナーというのはつまりガレージ保管をしていて、冬場の道路がこういう状態の時には乗らない事で綺麗に保ってるんだね! 


車がないと生活できないのだから、つまりそういう人は複数の車を所有しているて事だな。




まとにかく、さいたまよりも夏は暑いし、冬はもっと寒い。狭山で車作ってる時には想像もしなかった、厳しい環境が車にもかかってくるっていうのを実感してる。




そんな事を思いつつ、パーキングで白いレジェンドを見つけた。在籍時に担当した型だ。自分が狭山で一生懸命磨いた車が、USに渡ってきて、こうして世の人の役に立っている。




例え消耗品、道具であったとしても感慨深いものがあるよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/262-65ae176d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad