ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G2 Ergonomiccs "Throttle Cam System"

私のスポンサーでもあり、GNCを席捲しているAMAのプロダートトラックライダー、そして日本人トップダートトラックライダーの活躍を支えているG2 Ergonomics、Throttle Cam System を紹介します。

                                       撮影協力:HIDE(ブログ




構造は非常にシンプルです。スロットルワイヤーの巻き取りにカム特性を持たせ、過敏に反応するエンジンレスポンスをよりコントローラブルにするものです。

このスロットルカムの部分を異なるアタッチメントに交換する事で、スロットル開度に応じた異なるレスポンス特性を生み出します。



コーナー旋回中の繊細なアクセルワーク、「ドンツキ」による姿勢の乱れ、立ち上がりでのパワーコントロールに素晴らしい威力を発揮します!





詳しくはG2 Ergonomicsのホームページをぜひチェックしてみてください! (製品ラインナップはいわゆる「ロースロットル」に限らず、ハイスロットル特性を持たせたものもあります。それからオンロードバイク用もラインナップしています!




G2スロットルカムシステムは、「マシンの限界性能」よりも「ライダーの感覚」を重視した上で開発されている事を感じてもらえると思います。





この製品、タモズファクトリーにて取り扱っています。金額、在庫その他、ぜひ問い合わせてみてください! (その他でも何かあったらコメント欄へどうぞ!)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/188-69c9fa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。