ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

From laundry.

GNCライマの様子をアップしておこうと思う。



ライマ・オハイオは、インディから3時間強のドライブで着いた。



パーキングのハーレー、その他バイク。どこからこれだけ集まるのか...。






ピッザハットのトレーラー出店。後ろにでっかい業務用のオーブンを持ち込んでピザの販売をしていた。




レースはあっという間に進んで終った。とてもいいレースだった。観客は最終ラップ最終ターンでの出来事にとてもエキサイトしていたし、僕もした。ゴメンナサイ。正直にいって文章にはレース内容は表しきれない。




こういうショウがダートトラックにある事がとにかく凄い。嬉しい。言葉では凄いとしか言い表せない。とにかく彼らのように観て、肌で感じてほしい。是非皆も観に来てほしい。





#3ジョー・コップのピット。この日の大逆転はホントにすごかった。














^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






JBノリスさんの腹の据わった「レッツゴー・レーシング!!!!」が二度と聞けなくなってしまったのが大変に残念です。ご冥福をお祈りします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/179-7ca6d9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。