ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

...

MARSHというスーパーが近くにある。今日はそこへ買物に行った。





インディカー・レースのプロモーショントレーラーが来ていた。










二名乗車できる、インディカーと同じボディシェイプをした車が駐車場を走り回っていた。 








その光景はあきらかに異彩を放っている。








しかもその車は、駐車場を一周した後に夕暮れの一般公道へ「ガオン!ガオーン!」といいながら出て行ってしまった…。










なんだかもの凄い景色で、あっけに取られて写真を撮れなかった。









昔映画で見たようなシ-ンを端的に見たようなものだ。







夕方でお腹もすいてたし、とにかく買物してからチャンスあるなら乗せてもらおうと思って、店に入って買物済ませてから駐車場にもどったら、トレーラーごと影も形もなかった。









さすがレースカー、消えるのも速い。

コメント

No title




----------------------------

結局、こういうオモシロサを許容できない事が事態を圧迫しているとしか思えない。






音のでない花火はつまらない。






「遊び」とはアブナイものなのだ。

  • 2008/05/16(金) 14:26:00 |
  • URL |
  • 43koji_furuhashi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furuhashiracing.blog.fc2.com/tb.php/156-36415f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad