ft ダートトラック通信

二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…。

書いたのが消えちゃった…。


いい事とそうでない事とあれこれある。



また。



キエチャッタンダヨー。
スポンサーサイト

Thought cup of cakes...


ウォーターポンプは程なく取りつけた。












水も干上がってもいなかった。まあ、少しは慣れてきたんだね。















スイッチを入れる・・・ポンプが、


















うぃーん…

















と動き出す。順調だ。



















うぃーん…














…。










…。





















…一定圧になれば止まるはず。がしかし全く止まる気配がない。




















おかしい。



















家の中に戻ってみると、トイレの辺り一体が水浸しで、よく見るとトイレにつながる配管にヒビが入っていて、見事な量の水が噴き出し続けていた。 冬場の凍結が原因だ。(もちろん水抜きはしつこくやった。)






















GNCレースで勝つ事。




















僕の目標だ。



















…だ…。

…。


この写真、昨シーズンのものじゃない。また撮った・・・。




なす術なし。




冬の間はお世話になっているカースティングスに預けてあって「乗っててください。」


と伝えてあるのだけれど、昨今のガス・プライスの影響か、ジェイソンもランディもほぼ乗らなかったらしい。5.7リッターV8の大食いのバンのこと、ムリもない。









で、完全に置物になっていた。









・・・今シーズン、またもここからスタートしなければならない。









遠くをみつめてしまいます。

Let's go racing Springfieeeeeeeeeeeeeeeld!!!

とにかく行ってくる。

できるだけライブで知りたいって人は、AMAのサイト、ここからチェックしておくれ。



イリノイ州はセントラル・タイムだから、丁度12時間の時差じゃないかなー。

とすると日本時間、朝の7時半からメインプログラムのヒートレースが始まる。・・・多分。



予告なしにタイム・スケジュール変更の可能性もありって。




また来週。

Keep rainning...

FANとFUNのスペル間違いに気が付いた。ずっとそのままというのも気持ちが悪いので直した。





インディアナ州のセールス・タックス(いわゆる消費税)が、昨年まで6%だったのに今年の4月から7%になった。



5ドルのハンバーガーセットを食べたいと思ったら、35セントの税金を払って食べる。




USでも、サラリーマンは郡税、州税、連邦税を徴収されている。ローンの最高金利は39%が上限で…、つまり日本でいうぼったくり金貸しも、左記の数値まで合法で、横行している。



弱者保護とはいうものの、弱いやつはやはり生き残れない。食い物にされる。





いずれ、皆で割を食う訳なのだけれども、「おいしい思いをしたもの勝ち」なところがある。


いいのか悪いのか。貴方はどう思う?









メモリアルウィークエンドは天気が怪しい。雲は西から広がってきて、インディアナもすでに雨だ。イリノイ州は西に隣接している州なのでいよいよ怪しい。





まいずれにせよ、僕は「飛ばねえ豚」だ。







ドナルドが僕に語りかける。

「Take it easy, man!」 

Hey cow!

ノース・ジャドスンに戻った。









まずはおれっちの向かいに住んでいる、巨大なファン共が熱烈に歓迎してくれる。


















「ヘイ! メーン!」












彼らは決して駆け寄ってきたりせず、悠々と歩いてくるのだが400kgはゆうにありそうで、それなりの風格がある。



















熱烈なファンへエールを送る。

















「大きく、そしてウマくなれよ…」


















理解には百千万億劫の時間が必要かもしれないが、なにしろ彼らもファンだ。大切にしなければならない。ファンサービスは怠らない。





万が一将来、彼らがカドヤの一流レザーになろうとも、俺の胃の中に納まろうとも…




















あちこちから







「モーーーーウウウウウ・・・・!!!!」 (ウェルカム バック!)








のオヴェーション。











ありがとう。







---------------------------


話は少しまじめに戻すと、週末のGNCスプリングフィールドTT参戦は難しい見通しです。



余りにもあれこれと参戦条件が整いません。追々とログにアップしていきますが、今年はそういう意味でもアップダウンしそうです。






本当に応援してくれている皆さんにはごめんなさい。

Great!

ひとつ前のログを読んだ人は、Google map を開いて、 

この住所を検索してみて!

4904 N Pennsylvania St, Indianapolis, IN



で、ストリートビューっていう箇所をクリック。





あれこれするとイジると、僕が写真を撮るために立った場所が見えるんじゃないかな?








恐るべくはグーグルかインターネットか!


この機能、まだ一部みたいだけれどすごいね!

Race schedule cancellation


ダートトラックレースは雨天中止というのもよくあって、どこの国にいようが雨が降っちゃうとまともにレースができない。 ・・・で、中止。




↑本当によくあるね。





ところがそれとも関係なく、AMAはスケジュールをいとも簡単に変更する。あっさりキャンセルしたり、別の場所で組んだりする。




特に事情説明はない。





GNCは、ブルズギャップ(テネシー州)、キャッスルロック(ワシントン州)のレーススケジュールがキャンセルされた。





僕が理由を勝手につけよう。前代未聞のガソリン価格高騰。




とうとうUSもこの時期にしてリッターあたり1ドル。レース・トラックまで行ってられない。





レースにかかる費用の中で凄まじい割合を占めるのが移動費だ。アマチュアもプロも関係ない。






諸々飛び越すけれど、ツインリンクもてぎさんは親切だと思うな。

「来ないでいいです。」なんてなかなか言えないよね。

(もちろん参加者・来場者は対価を払っていたりする訳だけれども。)




Take is easy.


--------------------------

追記説明:

全米選手権(略してGNC)ダートトラック・レースは中西部、東部でのスケジュールが多い。

多くのプロライダーはアメリカ中部・東海岸側へ引っ越して生活している。西海岸のライダーもシーズン中は東側にステイしたりしてる。


--------------------------

...

MARSHというスーパーが近くにある。今日はそこへ買物に行った。





インディカー・レースのプロモーショントレーラーが来ていた。










二名乗車できる、インディカーと同じボディシェイプをした車が駐車場を走り回っていた。 








その光景はあきらかに異彩を放っている。








しかもその車は、駐車場を一周した後に夕暮れの一般公道へ「ガオン!ガオーン!」といいながら出て行ってしまった…。










なんだかもの凄い景色で、あっけに取られて写真を撮れなかった。









昔映画で見たようなシ-ンを端的に見たようなものだ。







夕方でお腹もすいてたし、とにかく買物してからチャンスあるなら乗せてもらおうと思って、店に入って買物済ませてから駐車場にもどったら、トレーラーごと影も形もなかった。









さすがレースカー、消えるのも速い。

Rain...

週末はことごとく雨。










日曜日、インディ・カ-は走ってません。










USまで来て雨。                 ただでさえ事が進まないっていうのに。

Dandelion

「先日走った」って書いたのをアップ。



ヒースのホンダ
彼もいわゆるカムバック組。暖気の後、カブりを取るっていうんでエアクリーナーなしのまま目の前の道路へ出てって全開くれていた。・・・アメリカだ。


(がしかしこの後、スイングアームピボットのでかいナットを落っことし、リタイヤした。)



マイキ-という、とてもいい友人の裏庭で、タンポポの中を皆して走り回った。
場所はココモ・インディアナ


再会した友人達との楽しい日だった。走りたい方題ヒャクで走りまわった。


体にSEV。大助かりだった…。

This is the...!


近所のちーさなパン屋さんで売ってたクロワッサン。



これがアメリカのクロワッサンのサイズだ。












ウマし。

Indy500

月末に迫ってきた事で、市内が騒ぎ出している。



テスト走行もぼちぼち始まってるらしい。




時速220マイルで走る車!



…もはや速度感覚はトブだろうね。一般車に乗って高速道での走行をしたって、彼らには微動に写っても不思議はないよね。



NASCARも常時どこかでオンエアー。 モータースポーツを見て楽しむにも退屈しない。

Run Run Run....

今朝はインディアナポリス市内マラソンが開催されている。


道路閉鎖して、スピードウェイも走っている。







大勢走りまくっている。

I can't accept.

その要求はのめません。




















FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。