FC2ブログ

ft ダートトラック通信

"Run like tumbleweed" 二輪、四輪の文化、生活、ダートトラックの情報をアメリカ・インディアナ州インディアナポリスから発信。

2020 インディマイル 開催




インディマイル2020開催決定、やるそうです。8月21/22日の2デイズ・ナイトレース。


Covid19 パンデミックの中ですが観客も動員との事。入場にはマスク着用が必須との事ですが、オートバイヘルメット着用義務もないインディアナ州ではどう出るでしょうね? 先週末サウスダコタ州スタージスのイベントでは集まったバイクは25万台、マスクをしている人間を見つける方が難しかったとか。人口総数が各国違うというのはありますが、米国の感染者数は現時点で500万人を超えたと報道されています。ライブは会場で見ないとその魅力が半分しか伝わらない訳ですが、英断ですね。


純粋に当地のダートトラックレースファンは開催を楽しみにしているようです。


別件ですが、今年のインディ500は無観客にて8月23日の開催が予定されています。



「ダートトラックレーサー(マシン)はどれ位パワフルなの?」

UT6UOQJ3KBBKTCZG3I4NPHR3WI.jpg





素朴で面白い質問です。











続きを読む

RIP Ron Wood.




b4824e9e5b022eb5a04305f56d575c5d.jpg


残念な知らせが続きます。



つい昨日ロン・ウッド氏が他界されたとの知らせを聞きました。ダートトラック・マシンビルダーとして、ウッドロータックスを製作し、主に前世紀のアメリカンダートトラックシーンを支えてくれた偉大な方でした。

続きを読む

フレーム・デザイン


image000000.jpg
いつぞやミッドアメリカスピードウェイのピットにて、ウッド・フレームのロータックス。


ダートトラック・ツインショック・フレームデザインとして完成していて、これを超える物がない。全く見事という他ない。



続きを読む

あらゆる路面状況に対応できるようになるのがダートトラック・ライディング。

FTWmasa.jpg
FTWmasatunrmdamspdwy.jpg

ミッドアメリカ・スピードウェイにて駒崎誠寛(Masahiro Komazaki)選手のターン1進入。 2017年8月初頭、一度だけ臨時復活させたアメリカン・ダートトラック体験プログラムから。



続きを読む
次のページ